<< 他人の夏 わたしの小さな古本屋 >>

アイスコーヒー、もう一杯

b0103470_23102149.jpg

夏の間、「スターバックスコーヒー」でアイスコーヒー(ドリップコーヒー)を注文すると、レシートに「アイスコーヒー(ドリップコーヒー)のお代わり100円」とプリントされていて、当日中であれば、アイスコーヒー(ドリップコーヒー)を100円で購入することができる。
スタバでは、「アイスコーヒー、ショート」としか注文しない自分のような人間にとっては、このシステムは実に重要で、ついつい1日に2杯のアイスコーヒーを飲むことになってしまう。

このシステムの大切なところは、当日中であれば、どこの店舗でも有効ということで、特に、旅行中などは、移動先のスタバにおいて、アイスコーヒー(ドリップコーヒー)を100円で飲むことができるわけだ。

先日も、函館の朝をスタバのアイスコーヒーで始めて、札幌の夜をスタバのアイスコーヒーでしめくくった。
驚いたのは、札幌のスタバのグリーンエプロンさんの反応で、「函館まで行ってきたんですか!」とびっくりされた。
どこの店舗で1杯目のアイスコーヒーを飲んだのかということまで、ちゃんとチェックしているんだなあ(笑)

ところで、スタバで「アイスコーヒー」を注文すると、「アイスコーヒーは2種類ありますが、どちらにしますか?」と、必ず訊いてもらえることになっている。
スタバでは、アイスコーヒーにも2種類の豆を用意しているのだ。

札幌のお店で、そう訊ねられたとき、そういえば、函館のお店では、この「どちらにしますか?」のセンテンスがなかったことに気がついた。
函館のスタバでは、1種類のアイスコーヒーしか置いていなかったのだろうか。
あるいは、特に指定のなかった場合には、スタンダードなアイスコーヒーブレンドを提供することになっていたのかもしれない。

なにはともあれ、真夏のアイスコーヒーも、あともう少しだなあ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-08-11 23:36 | カフェ・喫茶店 | Comments(4)
Commented by かあちゃん at 2012-08-12 05:36 x
こちらではお昼2時までにドリンクを買うと、同日の2時以降グランデサイズの飲み物が2ドルで買えるという日が時々あります(ややこしい)。同店舗内であればおかわりは50セントだったかな。スタバカードを持ってると無料だったような気がします。。。日本のスタバってとても高かった記憶がありますが。
こちらではGrandeコーヒーは1ドル95セントです。それでも、高いと言われるのがアメリカです><
それから、日本のスタバで売ってるグッズに興味があります。今どんな商品を扱ってますか?
Commented by kels at 2012-08-12 21:28
かあちゃんさん、こんにちは。
スタバは高いけれど、そこが良いとも言われているみたいですね。
それにしても、Grandeで1ドル95セントは、うらやましい!
グッズって、やっぱり国によって、いろいろと違うのでしょうか。
定番商品としては、タンブラー(ご当地デザイン)やマグカップ、コースターなどといったところでしょうか。
この夏は、グラスドリップコーヒーメーカーで淹れるアイスコーヒーが楽しかったです。
もしかすると、本国では、コーヒー器具以外にも、いろんなグッズがあるのでしょうか?
Commented by かあちゃん at 2012-08-13 03:58 x
グラスドリップ!それはうらやましい!きっと日本のスタバの方がおいしいんだろうなー(笑)こちらではマグカップやタンブラー、カップホルダーにエコバッグくらいでしょうか。皆あまりグッズには興味がないようで、たとえば映画館にもパンフレットや映画グッズのたぐいは全く売ってないんですよ。
Commented by kels at 2012-08-13 21:28
かあちゃんさん、こんにちは。
僕はグッズ大好き人間なので、コーヒー器具以外にも、いろいろ出してほしいくらいです。
スタバのCDとかも、つい買っちゃうタイプ(笑)
最近あまり見かけないですけど☆
<< 他人の夏 わたしの小さな古本屋 >>