<< 故郷の空 富良野まで日帰りドライブ >>

曇天の夏

b0103470_2031438.jpg

朝、目覚めると、曇天の空が広がっている。
夏の朝で何が嫌いかといって、この曇天の空くらいに気がめいるものはない。
まして、内地では猛暑という言葉さえ飛び交っているというのに、ここ札幌では夏らしさを感じることのできない7月である。

朝イチで、パルコのスタバに入って、コーヒーとドーナツの朝食。
寒いからホットコーヒーをオーダーしたら、マグカップではなく紙コップで出てきた。
この時期、ホットを注文する客もいないんだろうなあ。

昨日、フィルムを詰めたままのEOS 7Sで撮り歩く。
天気が良くないと、あまり写真を撮りたいという気持ちにもならないが、とりあえず週末のうちにフィルムを撮り終えたい。

街を離れて、何となくブックオフ巡り。
探しているときに、なかなか出会うことのできないのが古本というやつだ。

月寒店では、特に購入すべきものなし。
西岡店で、古い文庫本をいくつか買って帰る。

午後、「ブラウンブックスカフェ」にて一服。
ついでに、古本を一冊買って帰る。

夕食後、暗くなるのを待ってフィルム現像。
現在、乾燥中。

本格的な札幌の夏はいつになるのかな。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-07-16 20:33 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)
<< 故郷の空 富良野まで日帰りドライブ >>