<< BOYS BE 夏くん!! サマータイムブルースが聴こえる >>

一日曇り

b0103470_1985748.jpg

いつもどおりに起床して、いつもどおりに家を出る。
ただし、今日は日曜日で、どこへ出かけるというあてもない。
夜明けの早い季節、遅くまで寝ているのがもったいないだけだ。

朝早いスターバックスコーヒーに入り、ソファ席でくつろぐ。
ただし、今日はアイスではなくホットコーヒーにした。
この季節の札幌、冷たいドリンクは瞬間的に体を冷やすような気がする。

北海道神宮の「神宮マーケット」へ出かけようかどうか迷ったけれど、出遅れた感があったので、結局やめた。

昨日、途中であきらめていた夏の洋服探し。

古本の「らくだや」の前を通りかかったので、なんとなく覗いてみる。
・「懐かしき文士たち(戦後編)」巌谷大四(1985)
・「しづ子 娼婦と呼ばれた俳人を追って」川村蘭太(2011)

裏参道は、午後からのお祭りの準備で、商店街の人達が忙しそうに動き回っていた。

午後、熱いしょうゆラーメンを食べたくなって、南平岸の「白樺山荘」まで出かける。

せっかく買ってきた古本を読みたくなったので、夕方まで部屋で本を読んで過ごす。
「懐かしき文士たち」読了。

一日中、厚い雲に覆われていた。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-07-08 19:21 | 日記 | Comments(0)
<< BOYS BE 夏くん!! サマータイムブルースが聴こえる >>