<< 「栗谷川健一生誕100年展」の礼状 三八「有平のバター飴」 >>

「森彦本店」の1階テーブル席

b0103470_2057542.jpg

金曜日の夜、円山の「森彦本店」へ行ってきました。
夜の長い季節は、ついついカフェだけで数件ハシゴしてしまうことも珍しくありません(笑)
そんな中で、「森彦本店」は比較的いちばん最後に訪れることの多いお店のひとつです。

ラストオーダーが22:00、閉店が22:30なのですが、この夜もラストオーダーぎりぎりの時間に到着。
2階席には、一人客が3組入っているとのことだったので、1階の大きなテーブルを占有させていただきました。
2階がメインの喫茶店ですが、実は1階の居心地が良いことは、意外と知られていません。
大テーブルなので、混雑しているときには相席になってしまいますけど。

1階テーブルはスピーカーに近いので、BGMを聴きながら本を読むのに、実に具合が良いんですよね。
ただ、カウンターが近いということもあり、閉店間際だとお店の人が後片付けでバタバタしている様子がちょっと気になるかもしれません。

コーヒーを飲んでいる間に、2人が会計を済ませて店を出て行きました。
いずれも男性で、森彦の夜カフェは男子に人気なのかもしれません(笑)

22:30少し前に店を出て、2階を見上げると、窓際のテーブル席に座っている女性の姿が見えました。
誰もいない静寂の時間を味わっていたのでしょうね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-04-02 21:09 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)
<< 「栗谷川健一生誕100年展」の礼状 三八「有平のバター飴」 >>