<< マッキナフォト+LOMO LC-A 山鼻小学校の「語らい」 >>

パティシエリーモンシュシュ

b0103470_771258.jpg

「パティシエリーモンシュシュ」のギフトをいただきました。
焼き菓子のバラエティアソートでしたが、すごくオシャレな感じ。
特に、バラの造花が良かったですね(それは食べ物じゃないし)。
いただいたばかりなので、紅茶のおともにゆっくりと味わいたいと思います。

ところで、「モンシュシュ」といえば、札幌市内では大丸札幌店と円山店があるそうですが、円山店の方は円山散策でいつも見ているお店です。
西22丁目の通りを歩いていると、白い壁にオレンジ色のディスプレイをした、かなり印象的な店舗に出会います。
正面の大きなガラス窓からは店内の様子がよく見えて、つい写真を撮りたくなってしまう雰囲気に包まれています。

「モンシュシュ」の意味については、お店の公式サイトに説明がありました。

Mon chou chou モンシュシュ
まるで真っ白いホイップのような、ふんわりやわらかな響き。
フランス語で“私のお気に入りさん”を表します。

「日常の暮らしの中では、どのような場面で使うの?」と、フランスの友人に問いかけると、
「愛しい人にむけての呼びかけに使うよ。“マイハニー”のようにね!」とのこと。

なるほど、これでひとつフランス語を覚えました(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2011-11-23 07:21 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)
<< マッキナフォト+LOMO LC-A 山鼻小学校の「語らい」 >>