<< 今年初めての雪景色 昭和20年代の建築探訪 >>

スープカレーouchi

b0103470_20265262.jpg

久しぶりに、「カレー&ごはんカフェ ouchi」でスープカレーを食べました。
ここって「ごはんカフェ」だったんですねー。
よく理解していませんでした(笑)

オーダーは、定番の「さらさらチキンベジタブル」です。
辛さは、いつもマックスの「HOT4」をチョイスしているのですが、いつも「からすぎる~」と思いながらヒーヒー食べていたので、この日は少し穏やかな「HOT3」をチョイス。
当然、ごはん大盛りです(笑)

開店一番で席に付いたのですが、さすがに人気店、次々にお客さんがやってきます。
小さなお店なので、やっぱり1人or2人といった組み合わせが多いみたいです。
たまに、3人とか4人のグループが来ると、テーブルをくつけて用意してくれます。

それにしても、若い女性がランチしているかと思えば、オジサンも一人ランチしていたりと、なかなか客層が幅広いです。
狸小路からすぐ近くという利便性も影響しているのかもしれません。
我々の隣では、華やかな女子が3人で、なにやら深刻なお話をしていました。
(小さなお店で、テーブルもほとんどくついているので、内緒話には向いてません)

やってきたカレーを熱々のうちに口の中に入れると、やっぱりからい!
いや、この辛いのが美味しいのですが、HOT4とHOT3との違いが、よく分かりませんでした~。
(でも、辛いから美味しいのです)

ここのチキンベジタブルの野菜は、多すぎず少なすぎず、ちょうど良いボリュームです。
チキンもレッグ1本が入っていますが、辛さも手伝って、あっという間に平らげてしまいます。
そして、このスープが実にライスとよく合うんですよね~。
(大盛りご飯も完食です!)

札幌は、これからいよいよ本格的な冬を迎えますが、スープカレーも一段と美味しい季節となりそうですね☆


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2011-11-16 20:43 | 食べ物 | Comments(0)
<< 今年初めての雪景色 昭和20年代の建築探訪 >>