<< 「SX-70」×「苺館」 夕闇の飛行機雲 >>

パンプキンパイ

b0103470_20202968.jpg

昨日までの快晴が嘘みたいな曇り空の朝。
ここのところ、週末になると天気が悪い神話は、あいかわらず更新されているらしい。
朝焼けの写真でも撮りに行こうかと思って早起きしたけれど、どうにもならない空を見て二度寝した。

午前中は街に出て、ビックカメラでノートパソコンのマウスを購入。
ついでに、ヴィレッジ・ヴァンガードを覗いて、トイカメラなどをチェックしてみる。
インポッシブルのポラロイドフィルムも、ちゃんと在庫あり。

帰り道、札幌大通高校の前に立つ大きな銀杏の木の写真を撮る。
先日のフィルムが残っていたLOMO LC-Aを使っていたのだけれど、撮っているうちに嫌な予感が。
クロスプロセスしようと思って、AGFA PRECISAのISO100を入れたはずなのに、カメラのフィルム感度設定がISO400になっている。
つまり、完全な露出不足になっているわけで、ポジフィルムでこれは完全な失敗である。
立ち直れないほどの敗北感に包まれて、イチョウの木の前を去った。

午後、冷たい雨の中、「苺館」へと向かう。
秋の雨の日になると、どういうわけか「苺館」へ行きたいと思うことが多い。
誰もいない静かな店内で、熱い紅茶とパンプキンパイの贅沢な時間を過ごした。

夕方、探している本を求めて、「麻生古書」「ビーバーズブックス」「ブックハウスQ」とハシゴするも、探し物は見つからず。
中途半端に古い本くらい、探しにくいものはない。

天気も悪いし、明日も古本行脚といくか。
(でも、日曜日定休の古本屋が多いのだ)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2011-11-05 20:41 | 日記 | Comments(0)
<< 「SX-70」×「苺館」 夕闇の飛行機雲 >>