<< カメラの前で 札幌ふるさと百景No.70「ア... >>

フリーマーケットのクリスマスツリー

b0103470_23215997.jpg

朝早くから、今年最後となった「神宮マーケット」に出かける。
さすがに10月、寒いなあと思う朝になった。

北海道神宮でラジオ体操をしている人たちの姿も、ずいぶん少なくなったような気がする。
もっとも、これが寒くなった季節のせいなのか、最近出没しているヒグマの影響なのかは不明。

朝食を済ませてから、羊ヶ丘展望台まで出かけてみる。
朝早くから観光客がたくさん集まっているのは、3連休だからだろう。

中島公園でフリーマーケットが開催されているので、覗いてみる。
さすがに、この季節ともなると、出店者も少なくってきた。
昭和40年代頃と思われるクリスマスツリーのセットを発見。
モールのサンタクロースや銀紙のキャンドルなど、付属のオーナメントも完璧で、値段はたったの100円だった。

それにしても、毎年のようにフリマで古いクリスマスツリーを見つけては買っているような気がする。
世の中の家庭には、まだ相当数のクリスマスツリーセットが眠っているんだろうなあ。

先週発見した「花と雑貨ひととき」が、ビルの前で青空市をやっているというので見に行く。
ビルの6Fだとなかなか上がりにくいものだけれど、こうして青空市を開催していると、通り行く人たちが結構足を止めて見ていくようだ。

この間、欲しいと思った紫陽花のリースのほかに、おそらく今年は最後だろうと思われるアジサイとバラの切り花を購入。
アジサイの花のリースを見ていると、ネイチャー生活大好きだった昔のことを思い出す。

北海学園大学で学園祭をやっているので見に行った。
決して広いとは言えないキャンパスだが、たくさんのお客さんで賑わっている。
写真部のカフェで白玉ぜんざいを食べながら、作品を見せてもらった。

夕食後、なんだか物足りないような気がして、カメラを持って再び街に出る。
狸小路を起点に、大通近辺から札幌駅周辺をウロウロする。
夜になると、また別の顔が現れてくるから街はおもしろい。

帰り道、大沢ビルの「ミンガスコーヒー」で一休み。
静かな夜カフェは、自分にとって最高の癒しである。

1週間の疲れが、ようやく取れたような気がした。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2011-10-09 23:43 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)
<< カメラの前で 札幌ふるさと百景No.70「ア... >>