<< 紫陽花の夏 「苺館」のマトンカレーが心に染みた >>

「喫茶キング5」のレトロ空間に酔いしれる

b0103470_2153152.jpg

土曜日の朝の楽しみは、喫茶店で味わうモーニングコーヒー。
コーヒーを飲むことが目的というよりも、喫茶店の朝の静かな空気に触れたいという気持ちの方が強い。
だから、土曜日の朝、目を覚ました後などは、今日はどこの喫茶店へ出かけようかと、そのことばかりを考えることになる。

最近流行りのカフェなどというものは、そもそも開店時間が昼近いのが当たり前だから、モーニングコーヒーなんて論外。
必然的に、古くから営業しているような老舗の喫茶店を探すことになる。

そして、ススキノの東外れにある「喫茶キング5」は、そんな僕の期待に十分に応えてくれる素敵な店だ。

メニューには、「ホットコーヒー」や「アメリカン」などと並んで「レモンティー」がある。
その懐かしい響きに誘われて、その朝、僕はコーヒーではなくレモンティーを注文した。
値段は、昔から変わらないままと思われる。

古き良き喫茶店は、軽食と呼ばれるフードメニューが充実していた。
「焼きそば」や「チャーハン」などと一緒に「ドライカレー」が並んでいる。
近くの会社で働くサラリーマンたちは、この喫茶店の軽食で憩いのランチタイムを過ごしていることだろう。

土曜日の朝とあって、店内には他に客の姿はない。
ドアから差し込む朝の光が、時間が流れているのを忘れさせてくれる。

仕事のある朝に、こんな店でまったりしたら大変だなと思った。
もう働きたくなくなるよ(笑)

b0103470_21531950.jpg

麻雀テーブルゲームのテーブル。
残念ながら電源は入っていなかった(当たり前か)。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2011-07-19 22:17 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)
<< 紫陽花の夏 「苺館」のマトンカレーが心に染みた >>