<< 「喫茶キング5」のレトロ空間に... 雨の3連休、夕方晴れ >>

「苺館」のマトンカレーが心に染みた

b0103470_222567.jpg

多くの「学生街の喫茶店」が生まれては消えていった北海道大学周辺地域で、今も当時のままに残る「学生街の喫茶店」。
「苺館」はそんな表現がぴったりと合う、本当の学生街の喫茶店だ。

カウンター席の他にはテーブル席が3つ。
必要十分な空間しかないから、余分なものが混ざる隙間もない。
ただじっくりとコーヒーを味わい、音楽に耳を傾け、静かな時間に身を浸す。
それだけのために、訪れる価値のある店だ。

b0103470_2231138.jpg

ベテランの喫茶店は、フードメニューも充実しているものだ。
苺館人気の「マトンカレー」を久しぶりに注文、喫茶店の軽食はなぜか心温まるものが多い。
カッコばかりじゃなくて、きちんとお腹も満たしてくれる実質も大切だった。

b0103470_2232596.jpg

食後はやっぱりホットコーヒー。
メニューに「アメリカン」があるのを見つけると、ほっとする。
アメリカンコーヒーは、昭和の喫茶店の目印みたいなものだったから。

b0103470_2234143.jpg

土曜日の午後3時。
テーブル席には、大学生のカップルが2組、それぞれ話に夢中になっている。
「なんで、こんなに居心地が良いんだろう」
後ろのテーブル席の女の子が何度も呟いている。
みんなそう思いながら、この店を卒業していった。

帰り際、もう何年目になるだろうと、ママに声をかけると、「1980年11月から」と笑った。
僕はまだ「苺館」を卒業できないでいるらしい。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2011-07-18 22:20 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(2)
Commented by いれーねわっつ at 2011-07-19 10:15 x
私も「苺館」を卒業できない一人です。
(実際には、なかなか行けないのですが…)
時々わけもなく訪れたくなるときがあります。
この連休中もふと思い出してました。
あまりにもタイムリーだったので、コメントしてしまいました。

なんでしょうね、あの独特の雰囲気。
初めて訪れたときから、不思議と懐かしい空間ではありましたが、
今となっては、学生時代のもう一人の自分に出会える気がするからかな。

こういう喫茶店、私の住む町には無いなぁ。
Commented by kels at 2011-07-19 22:12
いれーねわっつさん、こんにちは。
僕も、時々思い出したように訪れる程度なのですが、それでもやっぱり落ち着きますね~。
>学生時代のもう一人の自分に出会える気がする
わかる気がします☆
<< 「喫茶キング5」のレトロ空間に... 雨の3連休、夕方晴れ >>