<< 北大祭 世論とマスコミ >>

爽やかな日曜日

b0103470_18524948.jpg

朝、目覚めると窓の外に久しぶりの青空が見えた。
寝室の窓にカーテンはないから、目を覚ますと同時に空が見えるのだ。
必然的に、夏は早起きをすることになる。

早速、カメラを持って街に出た。
大通公園のライラックが見ごろのうちに、写真を撮っておきたいと思っていたのだ。

早朝の大通公園にも、思ったよりたくさんの人たちが歩いている。
前日の夜がまだ終わっていないと思われるカップルの姿も多い。
カメラを持って歩いているのは観光客だろうか。

大通公園のライラックは満開で、比較的早い時期に咲いた部分は、既に茶色く枯れ始めていた。
時計台まで回ってから、市電に乗って帰宅。
いつもより遅い朝食を、ゆっくりと食べた。

朝食後、北海道大学に向かい、北大祭の露店を冷やかして歩く。
たくさんの学生たちが、それぞれの店をPRしているが、爽やかに声をかける人、ボソボソと呟くように声をかける人、みんな様々だ。

声をかけてくる学生と、時折会話を交わしながら、構内を一周。
いちごシェイクとパエリアを買った。

昼に帰宅して、今年初めての冷やし中華を作って食べた。
ようやく、冷やしラーメンの食べたくなる季節だ。

午後、「オリックスVS阪神戦」は観ていられない展開となったので、早々とテレビを消して再びカメラを持って出かける。
久しぶりに円山の住宅街をブラブラと歩いた。

「ピッツァローネ」でジェラードを買って、歩きながら食べる。

どこの庭でも、ライラックの花が見ごろだ。
まさしく、札幌の街にはライラックの花が溢れているのだと思った。

円山辺りには小さいけれど個性的な店が多い。
「和菓子ふじ」で和菓子を買い、パンの店「パオン」でカエルのパンを買った。
フィンランド雑貨の「ヴァーサ」は日曜日定休。

古本の「らくだや」に寄り道。

・明治大正スクラッチノイズ 柳澤愼一
・夜中にラーメンを食べても太らない技術 伊達友美
・楽園人2007 No.22「珈琲快楽主義」

3冊で700円程度だった。

1日たっぷりと遊んでも、日はまだ暮れない。
やっぱり6月はいいなあと、しみじみと思う日曜日だった。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2011-06-05 19:14 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)
<< 北大祭 世論とマスコミ >>