<< ようやく出た開花宣言と札幌資料館の桜 今、札幌の桜はどこで楽しめるの... >>

「宮越屋珈琲札幌三越3F店」こそ都会の喫茶店だ

b0103470_20401448.jpg

かつて「四丁目十字街」とも呼ばれた南一条通と札幌駅前通が交わるスクランブル交差点。
三越百貨店札幌店や四丁目プラザ、札幌パルコといった大きな商業ビルが立ち並ぶこの交差点は、かつて札幌市電が札幌市内で唯一交差するポイントだったことから「十字街」と呼ばれた。
今では「西四丁目」の電停から西に向かって南一条線が延びるだけだが、往時には西四丁から東に向かっても市電が走り、さらに札幌駅前通を南北にも路面電車が走っていたわけだ。

この十字街に面する札幌三越の3Fにある「宮越屋珈琲」は、十字街のスクランブル交差点を見下ろすことのできる最高の喫茶店だ。
デパートの中の喫茶店というと、買い物途中のオジサンやオバサンたちの喧噪渦巻いていて、ゆっくりとコーヒーを飲むなんていう空間ではないと考えがちだが、この「三越3F店」に関しては買い物客の喧噪を差し引いても絶対お勧めのカフェである。

それは、何よりも街のスクランブル交差点を見下ろすことのできる最高の立地だ。
雨の日曜日、せっかく持ってきたカメラが活躍することもない午後、窓際のテーブルに座ってぼんやりとスクランブル交差点を通り過ぎる人たちを見下ろしているだけで、憂鬱な時間はあっという間に過ぎ去ってしまう。

個人的に交差点や横断歩道が大好きだから、こういう光景を眺めながらコーヒーを飲むことのできる店は、まさしく一等級の店である。

b0103470_20402762.jpg

「宮越屋珈琲」としての特徴は、ブレンドメニューの中に「三越店オリジナルブレンド」があること。
「宮越屋珈琲」といえば深煎りのストロングなコーヒーが定番だが、三越を訪れる年配客には強すぎるということなのだろうか、宮越屋珈琲としては珍しく軽い飲み味のすっきりとしたブレンドコーヒーである。
(自分的にはこのくらいがちょうど良かったりする)

雨の街を見下ろしながら熱々のトーストを頬張りオリジナルブレンドで流し込む。
街の喫茶店の素晴らしさを、小一時間でたっぷりと堪能して僕は店を出た。


<関連記事はこちらです>

「ホールステアーズエスプレッソバーGIG」で飲む午後のコーヒー
http://poros.exblog.jp/15388407/

宮越屋珈琲 THE CAFEで大人の夜を過ごした
http://poros.exblog.jp/15344859/

ホールステアーズカフェ有楽ビル店のモーニングはいいなあ
http://poros.exblog.jp/15312462/

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
   ↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!

by kels | 2011-05-07 20:47 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)
<< ようやく出た開花宣言と札幌資料館の桜 今、札幌の桜はどこで楽しめるの... >>