<< リコーGRD3にまつわるCCD... ラルズプラザの古本市で旅の記憶... >>

札幌グランドホテル「黄鶴」にて中華料理の食べ放題に挑む

b0103470_21103982.jpg

知人のお祝いで札幌グランドホテルのチャイニーズレストラン「黄鶴」へ出かけた。
「黄鶴」でのテーブルバイキング食べ放題は初めてである。

なにしろ、それほど中華料理大好きというわけでもなく、年に何回かちゃんとした中華料理を食べれば満足という程度の人間だから、そもそも「黄鶴」にだってそう何度も行っているわけではない。
けれども、お祝いの席で中華料理というのは、なんとなく楽しい感じがして気持ちも盛り上がるものである。

札幌では老舗の高級中華料理店として名を馳せている名店であるだけに、料理は確かに美味しい。
というか、もともとあまり好きではなかった中華料理を人並みに食べることができるようになったのは、この「黄鶴」の中華料理を食べてからであった。

b0103470_21105428.jpg

テーブルバイキングは注文した料理が人数分運ばれてくるので、みんなが好きなものをそれぞれ注文していると、あっという間に満腹が来てしまう。
たくさんのメニューを食べたいと思ったら、それぞれの料理を少しずつ運んできてもらうのがコツだ。

クラゲとアワビの冷菜、鶏肉の冷菜、フカヒレの蟹入りスープ、大正海老のチリソース、牛肉の細切り炒め、北京ダック、塩味の野菜炒め、春巻、麻婆豆腐、大正海老の衣揚、アワビの醤油味煮、、、なんだかいっぱい食べたので忘れてしまった(笑)

一番楽しみにしていたのは、写真の蟹炒飯。
どこででも食べられるメニューだけれど、ここのチャーハンはやはり美味しい。

それと味噌ラーメンもバイキングメニューにあったので頼んでみたら、これがかなりコクがあって旨いラーメンだった。

デザートの杏仁豆腐を食べ終える頃には、もう何も口には入りません状態で、久しぶりの本格中華をたっぷりと堪能したのだった。

でも、バイキングってメニューが豊富すぎて目移りしてしまうから、最初からコース料理でも良いかもしれないな。


<関連記事はこちらです>

札幌センチュリーロイヤルホテル
http://poros.exblog.jp/9552441/

中華料理
http://poros.exblog.jp/12985882/

野菜炒め
http://poros.exblog.jp/14265009/

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
   ↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!

by kels | 2011-05-05 21:30 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)
<< リコーGRD3にまつわるCCD... ラルズプラザの古本市で旅の記憶... >>