<< ラルズプラザの古本市で旅の記憶... 札幌円山公園の桜の開花はまだ遠い >>

ゴールデンウィークの「ouchi」でスープカレーを食す

b0103470_20344016.jpg

ゴールデンウィークといっても仕事混じりの休みなので、どこかへ出かけるというわけでもなく、いつもの休日のように札幌市内をウロウロしながら、のんびりとカフェ巡りなどをして楽しんでいる。
フィルムカメラを持って出かけるのだけれど、一日いっぱい雨が降っているような天気では、ゆっくりと写真を撮り歩くような気持ちにもなれない。
雨ばかりでなく気温もかなり低いから、そもそも5月の連休なんて雰囲気でもないのだ。

それでも、ランチタイムにスープカレーの「ouchi」へ行くと、さすがに連休らしい賑わいで、地元にいながら旅行気分を味わうことができたような気がする。

開店時刻の11:30過ぎに店に入ると、既にいくつかのテーブルは埋まっていて、やっぱり連休を利用して有名店を訪れる人たちも多いらしい。
前回同様「サラサラチキンベジタブル」の辛さ3を注文して、料理が出てくるまでのんびりと雑誌を読みながら待った。

隣のテーブルはカップル、反対隣は男女のグループである。
すぐに小さな子どもを連れた家族連れがやってきて、2人掛けテーブルに3人で着席する。
さらにグループがやって来たもののテーブル席は既に満席で、空席ができ次第連絡するということになったようだ。

新たにカップルがやってきてカウンター席に座る。
ひとつ残っていた2人掛けのテーブル席には、予約の女子2人組がやってきて、店はたちまち満員となった。
小さな店だけれど、みんな思い思いに会話を楽しんでいるので静けさを気にしたりする必要はない。
ただでさえ熱くて辛いカレー、ひいひいはあはあ言いながら食べた方が美味しいに決まっている。

隣のグループが店を出ていくと、間もなく連絡待ちをしていただろう先ほどのグループが店に入った。
こちらも小さな子どもを連れた家族連れで、店内に小さな子どもの声が響き渡る。
お子様メニューもあるので、小さな子ども連れも安心して来店することができるのだ。

先ほどまで寒くてブルブルしていたというのに、カレーを食べ終えたときには滝のように汗を流していて体中が暑かった。
でも、こういう熱くて辛いスープカレーは真夏にこそ食べたいものだ。

どこへも旅行に出かけない代わりに札幌市内をウロウロして過ごす連休も、やっぱり悪くはないなと思う。
行きたいお店が多くて、毎日どこへ出かけようかと悩むほどだ(笑)


<関連記事はこちらです>

「ouchi」でサラサラチキンベジタブルのスープカレーを食べてみた
http://poros.exblog.jp/15190327/

小樽「海猫屋」の熱々カレーライスに酔いシビれる
http://poros.exblog.jp/15402980/

夢横丁
http://poros.exblog.jp/15082076/

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
   ↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!

by kels | 2011-05-04 20:59 | 食べ物 | Comments(0)
<< ラルズプラザの古本市で旅の記憶... 札幌円山公園の桜の開花はまだ遠い >>