<< ノーファインダー 古いアルバム >>

宝龍

b0103470_18314624.jpg

札幌駅の地下街で食べた味噌ラーメンが美味しかったので、ススキノにある本店まで出かけてみた。
さすがに人気のお店らしく、観光客で賑わっている。
テーブルの上のメニュー表には、「みそ」だの「しょうゆ」だのといった当たり前の商品は掲載されていなくて、「黒」とか「赤」とかいった、こだわりの味噌ラーメンだけが掲載されていた。

当たり前の札幌ラーメンを食べたいと思っているので、「伝統の味」とか何とか書かれている「黒」とかいうやつにした。
(実はよく分かっていない)

食べた後の個人的な感想はふたつ。
(個人的な感想なので参考にはなりません)

ひとつは、麺はかなりの固め。
もともと固めの麺が好きだけれど、そういう度合いを超えて、ものすごく固いラーメンだ。
「ラーメンの麺は、絶対に固い方が好き」という人向き。
とにかく、これまでに食べたラーメンの中で一番固いラーメンだった。

もうひとつは、汗をかかない。
ラーメンっていうのは、その熱さに額に汗しながらフーフーいって食べるものだけれど、今日はまったく汗をかかなかった。
別に、「ぬるすぎる」というわけではないんだろうけれど、とにかく汗をかかないラーメンだった。
もちろん、舌先に残るヒリヒリ感みたいなものもなし。
「熱いラーメンは苦手」という人向き。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「スナップ写真ランキング」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2011-02-19 18:44 | カフェ・喫茶店 | Comments(2)
Commented by 山北雅仁 at 2011-02-21 16:53 x
私が札幌在住時も宝龍のラーメンはおいしかったですね。本郷通り店によく行きました。また鵬龍という店もあり、北15条店、北21条店、北28条店に行きましたね。
Commented by kels at 2011-02-21 21:12
山北雅仁さん、こんにちは。
いろいろと食べに行かれていたんですね。
平岸で暮らしていた頃、僕は近所の「昇龍」という小さなラーメン屋さんが好きでした☆
<< ノーファインダー 古いアルバム >>