<< 晴れのち雪 さっぽろラーメン >>

めざカルチャ

b0103470_7148100.jpg

どうして突然「さっぽろラーメン」なのかというと、昨日の朝の「めざカルチャ」は「さっぽろ雪まつり」の紹介だったんだけれど、その中で松尾翠さんが札幌ラーメンを食べているシーンがあったから。
ラーメン食べたい(笑)
それにしても、雪まつりの大通会場で食べるラーメンも一杯700円というのは、かなり強気の値段だ。
札幌のラーメン店の相場金額だもんね。

「めざカルチャ」の中では、その他に北海道日本ハムファイターズに入団した斉藤にちなむメニューを紹介していて、月寒にある「お食事処 膳楽」の「ハムカツ玉子丼」も紹介されていた。
「ハムカツ=日本ハム勝つ」は分かったけれど、なぜ玉子丼?と思っていたら、「ハンカチ王子」=「ハムカツ玉子」が似ているからとのことだった。
おやじギャグか(笑)

めざカルチャの撮影現場、見たかったなあ☆

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「スナップ写真ランキング」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2011-02-13 07:28 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(2)
Commented by サラリーマンレポート at 2011-02-13 14:33 x
めざカルチャ、私も見ました。横浜でですけれど。
雪まつりが過ぎると少しずつ春が近づいてくるという気持ちになります。
関西では奈良東大寺のお水取りが行われるといよいよ春と言われているとか。
雪まつり、春へ向かって、行きまつり
とは、まだ行かないですね、こちらも雪が降りました。
Commented by kels at 2011-02-13 17:58
サラリーマンレポートさん、こんにちは。
札幌であってさえ、雪まつりが終わると、いよいよ春が近づいてくるという気持ちになります。
雪が降って、少し溶けて、を繰り返しながら、春は近付いてくるんでしょうね☆
<< 晴れのち雪 さっぽろラーメン >>