<< クッチーナ 愛国発幸福行 >>

晴れ時々雪

b0103470_1811481.jpg

朝からきれいな青空だった。
天気予報では、一日中「雪」みたいになっていたから安心していたのだけれど、こんなに天気が良いのだったら朝日の写真でも撮りに出かければよかったなあと、朝から後悔してみる。
冬の札幌で、天気予報はほとんど無意味だ。

しばらくは歩き回らないことにしているので、自動車でブラブラと出かけてみる。
一応、フィルムカメラは鞄の中に入れておいたけれど、結局1枚も撮らず仕舞い。
やっぱり歩かないと気分が乗らないんだよなあ。

札幌駅に用事があったので、駅構内をフラフラ。
雪まつり開催中とあって、さすがに混雑がすごい。

円山の「クッチーナ」で昼食。

平岸の駄菓子屋「少年時代」を覗いてみる。
今風の駄菓子店とはいえ、どこか懐かしい雰囲気がある。
爬虫類のくじを引くが、外れのトカゲとムカデだった。

アンティークの「36号線」を覗いてみる。
久しぶりに店主の顔を見た。
なんでも、土曜日はバイトの店員さんが入るらしくて、自分が骨董屋巡りをするのも、なるほど土曜日が多いから、どうやらすれ違いになっていたらしい。
昭和30年代から40年代にかけての小さな子ども用の椅子と、プラスチックの裁縫道具ケースを購入。

すすきの成田山新栄寺の骨董市を覗いてみる。
いつもの1階ロビーで4店ほどの業者さんがお店を出しているが、客の姿はなかった。
特に買うべきものもなし。

さすがに、雪まつり会場となっているススキノ、昼間でも観光客で賑わっている。

古本の「石川書店」へ、ネットで注文していた本を受け取りに行く。

人混みを見ると、写真を撮りに出かけたくなるけれど、しばらくはおとなしくしていようと誓ったので、古本だけ買って、さっさと帰宅した。

記録だけしたいときにはデジカメが便利。
最近はほとんど使わなくなってしまったリコーGRD3をポケットに入れておいて、時々シャッターを押した。
物足りない休日である。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「スナップ写真ランキング」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2011-02-11 18:16 | 日記 | Comments(0)
<< クッチーナ 愛国発幸福行 >>