<< 北海道四季劇場 VQ1005 >>

春のこと

b0103470_21434935.jpg

2月になって、確実に街の端々に春の匂いを感じるようになった。
札幌の2月といえば、もちろん真冬、雪まつりだってこれからという季節だが、それでも季節は間違いなく春へと近付いている。

日の出が少しずつ遅くなり、日没が少しずつ遅くなった。
毎日、少しずつだけれど、昼間の明るい時間が長くなっている。
暗い冬を過ごす札幌の人間にとって、わずかな日照時間の違いが、とても大きなものに感じられる。

春みたいに暖かい日が訪れるようになった。
雪の塊が溶けて大きな水たまりができる。
夜になると、再び真冬が訪れて、世界はみな凍るのだけれど、こうして少しずつ溶けては凍り、凍っては溶けてを繰り返しながら、季節は春へと動いてゆく。

今日、街歩きをしながら、風がとても冷たかった。
凍えてしまいそうな風の中で、僕はずっと春のことばかりを考えている。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「スナップ写真ランキング」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2011-02-05 21:50 | 日記 | Comments(0)
<< 北海道四季劇場 VQ1005 >>