<< 新発見 旧友 >>

ベタ雪

b0103470_21421669.jpg

大荒れの天気予報だったので、ワクワクして朝目覚めたけれど、雪はほとんど積もっていなかった。
少し残念に思いながら、朝食を食べてから、街に出て髪を切る。
しばらく伸ばしていたのだけれど、やはり長い髪は性格に合わないらしい。

一度部屋に戻り、年末の大掃除などをしながら午前中を過ごす。

午後から再び街へ出る。
「古物 十一月」に顔を出し、年末の挨拶。
年内の営業は12月26日までだという。
もうそんな季節なのだなあと、いよいよ年末を実感した。

街をフラフラして写真を撮るが、ベタベタの雪に降られてほとんど写真にならない。
なにしろ、傘を差さなければずぶ濡れになってしまうし、片手で一眼レフの撮影はかなり難しい。

「カフェ・ランバン」で一休み。
静かな2階席で熱いコーヒーを飲んでいると、心から幸せを感じた。
ひどく贅沢な時間だ。

「ノルベサ」のテナントに入っているレトロ雑貨の店を覗いてみようと思ったら、既にお店がなかった。
当初から短期間という話は聞いていたけれど、本当に短い間だったらしい。

いよいよ雪もひどくなって、街歩きも辛くなってきたので、自動車を出して郊外に出かける。

思いがけず、昭和レトロな雑貨を売っているお店を発見。
久しぶりの大博打を打ってしまった。
(この話は後で)

それにしても、中途半端な気温での雪は、本当に街歩きが大変。
ベタ雪が粉雪に変わる頃には、街歩きも楽しくなっているかも。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「スナップ写真ランキング」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-12-23 21:53 | 日記 | Comments(0)
<< 新発見 旧友 >>