<< 札幌おみやげ品案内 テイネ・オリンピア >>

1932年の後藤会館

b0103470_2352835.jpg

電車通りに面して建つ後藤会館です。
正面から見た写真が多いので、裏側から撮ってみました(笑)
昭和7(1932)年の建築で、現在も飲食店が入るビルとして活躍中。
考えたら、すごいことですよね。

b0103470_2355089.jpg

後藤会館西側。
知る人ぞ知る喫茶店「純喫茶コロンビア」があったのも、ここでした。
閉店を知らせる貼り紙を見たときはショックでしたね~。

長く建ち続けているからこそ、時代の移り変わりを見詰めてきた古きビル。
これからも、街を見守り続けてほしいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-11-15 23:21 | 冬のこと | Comments(2)
Commented by サラリーマンレポート at 2010-11-20 21:43 x
近所に行く機会があると、そこにまだ活き続けていることを確認して、どこかホッとします。いつまでもひっそりとその存在感を魅せてほしいと思います。
Commented by kels at 2010-11-21 20:42
サラリーマンレポートさん、こんにちは。
確かに、強い存在感を放っているというよりは、ひっそりと何気なく存在しているといった感じの建物ですよね。
こういう建物が大切なのかなと思ったりします☆
<< 札幌おみやげ品案内 テイネ・オリンピア >>