<< 1880年の清華亭 赤レンガ前の銀杏並木 >>

CAFE BLANC

b0103470_22575441.jpg

藻岩山の麓にある古民家カフェ、「CAFE BLANC(カフェ・ブラン)」。
すっかり人気の定着したカフェとなったようです。

b0103470_2258990.jpg

夕闇せまる空の下、明りの灯る古民家カフェをしげしげと観察(笑)
正面の細長い窓からは店内の様子をうかがい知ることができて、そのため、なんだか暖かい光が外まで漏れてきているみたいです。

b0103470_22582324.jpg

交通量の多い環状線沿いのお店ですが、まっ白い壁が落ち着きを感じさせます。
今は休業中ですが、藻岩山へと登っていく道は、ロープウェーを利用する観光客が利用する道で、観光シーズンには多くの旅人が訪れます。
市電の電停「ロープウェー入口」から藻岩山ロープウェイまでの通りは、以前からもっと観光ロードとして整備すべきじゃないかなあと思っていたので、こういうカフェが定着するというのは、札幌のまちづくりの面からも、きっと効果があるのではないでしょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-11-01 23:08 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)
<< 1880年の清華亭 赤レンガ前の銀杏並木 >>