<< けんちくとカフェ kanna 空の隙間 >>

金釈迦

b0103470_2314193.jpg

ススキノという街が、本当にエキセントリックな街だなあと感じるのは、こういう金色に輝く釈迦像なんかを見つけたとき。
飲み屋街とか風俗店とかラブホテルとかが密集している街で、この金色の釈迦像の存在感はやはり凄いです。
ここは、本当に「何でもあり」の街なのだなあと、しみじみ。
街を歩くたびに、何か新しいものが見つかりそうで、だから、僕はこの街が好きです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-12 23:19 | 随想・日記 | Comments(4)
Commented by nakky85 at 2010-10-12 23:24
これが函館だったら
「景観条例に反する」とかって物議を醸すんでしょうねぇ(笑)
Commented by イシダコウ at 2010-10-13 06:37 x
リニューアルで文体が変わったんですね。ちょっと新鮮。

金釈迦像。よく郊外の山腹やバイパス沿いにヌウッと立っているのがあるけど、あれくらいのサイズなのかな? だったら凄いです
Commented by kels at 2010-10-13 22:15
nakky85さん、こんにちは。
やはり、時と場所を考えろということではないでしょうか(笑)
Commented by kels at 2010-10-13 22:16
イシダコウさん、こんにちは。
これ、それほど大きなものではないんです。
実は、ちゃんとした釈迦像なんですよ☆
<< けんちくとカフェ kanna 空の隙間 >>