<< フォトブック D×M(ディー・バイ・エム) >>

D×M(ディー・バイ・エム)

b0103470_213309.jpg

古い倉庫をリノベートしたカフェ「D×M(ディー・バイ・エム)」は、あの人気カフェ「森彦」の3号店と言われています。
ただし、メニューは「D×M」独特のものとなっていて、それぞれで違った「森彦」を楽しむことができます。

客席は2Fですが、1Fのレジで注文を済ませるスタイル。
ここで注文を終えると、ナンバーカードを受け取って、2Fの席へと移動します。
ちなみに、精算は帰りでオーケー。
2Fの店舗は、1.5階と2階みたいな造り(ロフト・スタイル)になっていて、2階では窓に面して長いカウンター席と、テーブル席があります。

ドリンクとドーナッツのセットメニューも、「D×M」ならでは。
ドーナッツは、パンタイプとケーキタイプの2種類があり、いずれも本格派(という感じがします)。
ドリンクにフードを付けたい人には、お得なメニューですね。

b0103470_2134723.jpg

最大の特徴は、コーヒープレス。
自分も以前は、ボダムのコーヒープレスが欲しいと思って、いろいろと研究もしたのですが、結局はペーパードリップに落ち着いたという経緯があります。

注文したコーヒーは砂時計とともに、コーヒープレスに淹れた状態で出てきますので、砂時計の砂がなくなった時点で、自分でプレス。
コーヒーカップに注ぐと、コーヒーの表面にたくさんの油分(コーヒーオイル)が浮いてきます。
ペーパードリップでは出せない、このオイルが、このお店の特徴ということにもなりそうです。
(ちなみに、注文時にペーパードリップを指定することも可能)

個人的に感動したのは、食器とカトラリー。
カップは透明の耐熱ガラス製、ソーサはシルバーの金属(ステンレス)製、そしてスプーンは木製と、様々な素材が組み合わされていて、特にガラスとステンレスの組み合わせは、まるで現代建築のようでもあります。

甘すぎないカフェという意味で、お勧めです。


<関連する記事はこちらです>

D×M(ディー・バイ・エム)
http://poros.exblog.jp/14178852

アトリエ・モリヒコ
http://poros.exblog.jp/14400443

森彦
http://poros.exblog.jp/14184001


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-09 21:42 | カフェ・喫茶店 | Comments(2)
Commented by るふるふ at 2010-10-10 07:09 x
森彦3号店とは、そのお店の事だったのですね!

わたしは円山店がお気に入りだけど、そちらにも、足を運んで見たくなりました。

カトラリーの組み合わせが、新鮮かも!
(◎o◎)おっ!
Commented by kels at 2010-10-10 19:01
るふるふさん、こんにちは。
僕も「円山店」大好き人間ですが、こちらも別の楽しみ方ができそうです。
いかにもな「インダストリアル」が雰囲気です☆
<< フォトブック D×M(ディー・バイ・エム) >>