<< 匂いガラス 夕焼け >>

飛行機雲

b0103470_2014279.jpg

夏が終わって、飛行機雲が盛んに見られるようになった。
秋になったから、飛行機雲が生まれやすいのかどうか知らないけれど、青い秋晴れの空の中、一筋の飛行機雲が真っ白な線を引いていく様子は、いかにも秋らしさを感じさせる風物詩のひとつである。

飛行機雲の写真は、撮れそうでいて、なかなか撮れないもののひとつである。
なにしろ、気象現象だから条件が整わないと、飛行機雲が発生してくれない。
最低でも、青空でなければ、飛行機雲の存在自体が分からない。
次に、ちょうど良いタイミングで、飛行機が飛んでくれないとならない。
青空の中を飛行機が飛んでも、必ず飛行機雲が発生するわけではないから、うまく飛行機区もが発生してくれるのを祈るしかない。
幸運にも飛行機雲が発生したとしても、青空と白い線だけではおもしろくないから、それなりに写真として楽しい場所にいなければならない。
そう考えていくと、飛行機雲の写真を撮るというのは、やっぱり大変なことなのだ。

先日、滝野すずらん丘陵公園へコスモス畑の写真を撮りに行ったときも、青い空を分断するように真っ白い飛行機雲が空を走った。
帰り支度をしていたにも関わらず、再びコスモス畑まで走って戻って、写真を撮り直した。秋晴れ、コスモス、飛行機雲。
爽やかな素材が、札幌の秋をいよいよ爽やかにしているような気がした。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-09-27 20:02 | 日記 | Comments(0)
<< 匂いガラス 夕焼け >>