<< 夕焼け 「森山大道展」 >>

イクラ

b0103470_19454471.jpg

この秋、初めて「いくらの醤油漬け」を作った。
イクラはそれほど好きな食べ物でもないのだけれど、北海道の秋らしさを味わうため、1年に1度くらいはということで、生いくらを買ってきて、自分で醤油漬けを作って食べている。

いくらの醤油漬けを作るとき、どのような方法で卵の粒をほぐすかということが、最大のポイントとなる。
なにしろ、イクラの粒なんて腹の中に無数に入っているものだし、これを一粒一粒ほぐには、かなりの忍耐と根気を要するものなのだ。
もっとも簡単な方法は、お湯に付けながらほぐすというもので、この方法だと簡単に卵がバラバラになるのだけれど、その代償として、イクラの粒が非常に固いものになってしまう。
固いイクラなんて食べられたものじゃないから、自分ではできるだけお湯を使わない。

日本酒を使うとか焼酎を使うとかテニスラケットの編み目でほぐすとか、いろいろな策が伝えられているけれど、結局、自分の場合は塩を溶かした冷たい水で、根気良く一粒一粒をバラバラにするように心がけている。
どうせ1年に1度のことだし、せっかくだったら少しでも美味しいものを食べたいというのが、やっぱり人情なのだ。

昨夜のうちに漬けたイクラは、今朝方には美味しい「イクラの醤油漬け」となっていて、早速、朝食で炊きたての白飯の上にたっぷりと乗せて頂いた。
気のせいかもしれないが、自分で作ったイクラはやっぱり美味しい。
とはいえ、茶碗一杯のいくら丼を食べ終えると、もう十分な気持ちになってしまうあたり、やはり、それほどのイクラ好きではないのだと、今年もまた再確認しているのである。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-09-27 19:47 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(6)
Commented by イシダコウ at 2010-09-28 01:11 x
茶碗いっぱいのイクラ丼…ク~!想像したら、深夜にも関わらずお腹が鳴りました(笑)
Commented by じょせ at 2010-09-28 15:35 x
keisさんこんにちは。
イクラのほぐし方で、安くて一番手っ取り早くて簡単なのは
100円SHOPでお餅等を焼く「焼き網」を使うのがBESTです
焼き網は丸い方が使いやすく、その上でイクラを転がすだけで綺麗に取れます。是非お試しを♪
Commented by nakky85 at 2010-09-28 16:38
「イクラと米」はとても相性がいいけど
「イラクと米」はとても相性が悪いですよね(笑)
Commented by kels at 2010-09-28 22:12
イシダコウさん、こんにちは。
作りたてのイクラ、美味しいのですが、あまりたくさんは食べられません。
好みの問題だと思うのですが。
でも、毎年この季節には食べたくなっちゃうんです(笑)
Commented by kels at 2010-09-28 22:16
じょせさん、こんにちは。
出ましたね~、イクラほぐしの裏技(笑)
なるほど、焼き網ですか~。
この次に試してみようかなと思います☆
Commented by kels at 2010-09-28 22:19
nakky85さん、こんにちは。
イラクと米、いいですね~(笑)
<< 夕焼け 「森山大道展」 >>