<< 時代おくれ サマータイムブルースが聞こえる >>

フリマ

b0103470_2016377.jpg

仕事帰りに「古道具 十一月」に寄り道し、フリマを覗いてきた。
狸小路を歩いていると、遠くから「FAB cafe」前の人だかりが見えて、あー、フリマ開催中と実感した。

何でも、昨日警察から指導があったらしく、店の前に置ききれない商品が2Fの店内にあるという。
さっと店頭のものをチェックして、レトロな湯飲みなどを購入。

2Fに上がると、自分好みの昭和プラスチック雑貨がたくさん並んでいて、思わず大人買いしてしまった(笑)
ほとんどが家庭の食卓テーブルの上にあった、カトラリーたち。
昭和40年代前後のプラスチック雑貨は、本当に味があって「好きだなあ」と思える。
チープなくせに、カラフルで格好付けたがり。

ちなみに、この辺りの商品は、かつて「ほんのり横丁」というレトロ雑貨店を営んでいた方からの出品。
「十一月」のフリマはいろいろな方が商品を持ち寄っているので、ラインナップも多彩。
値札に「ほ」と記載されているものは、「ほんのり横丁」出品物で、今日の自分の買い物は、ほとんどがこの「ほ」マークだった。

さらに、ちなみに「十一月」出品物は「K」マークだったりする。

本日の買い物は、あまりにも細々と大量だったので、後日に引き取りにいくことにする。
ということで、週末は昭和レトロなプラスチック雑貨の写真を大公開だ(笑)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-09-01 20:27 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)
<< 時代おくれ サマータイムブルースが聞こえる >>