<< ラストシーン 海水うに >>

鰻丼

b0103470_1941164.jpg

昨日に引き続き、快晴の一日。
朝6時に起きて、カメラを持って散歩に出かける。
久しぶりに藻岩山の小熊邸まで登った。

部屋に戻って朝食を食べてから、再びカメラを持って街に出る。
天気の良い週末は、街をフラフラしてばかり。

まだ9時過ぎだというのに、街はイベントで賑やかだ。
といっても、数年前みたいな熱気はあまり感じられないが。

先日、プレゼントで買ってもらったローライコードのフィルムカウンターのセットの方法が分からないので、それを購入したという中古カメラ店へ立ち寄り、取扱方法を確認してみたら、古いローライコードのため、フィルムカウンターはなく、裏窓でコマ数を確認するのだと説明された。

そのまま大通公園で、ローライコードを使ってみる。
フィルム送り以外は、極めて順調。
それにしても、純正ケースには裏窓のある底面部分に空きがなく、これではケースを付けたまま撮影を続けることはできない。
その他の機能が、普通に使えることを考えると、フィルムカウンターもこのケースで確認できる部分にあるはずだと思った。

12枚撮りフィルムだけれど、きちんとフィルム送りができなかったために、半分程度しか撮影することができなかった。

その後、LOMOのFisheye2で街を撮り歩く。
この魚眼トイカメラを持ち歩くのも、随分久しぶりだなあ。

あまり暑くて、やたらと鰻が食べたくなったので、ススキノの「かど屋」まで行く。
商品券を持ち歩いていたから、そのうちウナギでも食べに行こうと思っていたのだ。
いつもの中割丼とイカ刺を注文。
夏はやっぱりウナギだよなあ。
支払い時になって、商品券はもっと高額の商品でなければ使用できないと判明。
まー、なんとなくそんな気はしたけれど。

久しぶりに、「新橋スタンプ商会」を覗いてみるが、切手の取扱がさらに縮小されているような気がした。

再び、大通公園をブラブラしていると、「泉の像」の前で3人組の女性の旅行客にシャッター押しを頼まれる。
みんな、それぞれのデジカメを持っていて、合計3台のカメラを手に記念撮影。
ちょうど3人なので、みんなで「泉の像」のポーズを真似した。

3人組と別れてから「泉の像」を見ると、旅人らしきカップルが記念写真を撮っていて、女の子が一人で「泉の像」のポーズを真似していた(笑)

一番暑い時間を過ぎて、日が傾き始めた頃に街を去る。

夕方、日が暮れた電車通りをフラフラと散策。
昼間の暑さが嘘のように爽やかな宵だ。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-06-13 20:27 | 食べ物 | Comments(0)
<< ラストシーン 海水うに >>