<< 北大祭・予告 いつわりの瞳 >>

快晴

b0103470_027490.jpg

先週末に引き続き、快晴の土曜日。
これからの北海道は、安定した気候に入るはずなんだけれど。

朝6時に家を出て、久しぶりの早朝散歩。
早朝とはいっても、さすがに6月間近とあって、既に日が高く、早朝の空気はほとんどない。
近所の小学校では運動会があるらしく、場所取りに並ぶお父さんお母さんで賑やかだった。

朝食を食べてから街に出る。

部屋のリニューアルが、まだ完了していなくて、書斎の本棚代わりに使うカラーボックスをホーマックで購入。
ちょうど広告の品780円とお得だったので、まとめて6個買ってきた。
御客様組立商品だから、組み立てが大変だ。

大通公園を歩くが、ライラックの花は今週も満開ではなかった。
全体では、まだ半分程度の咲き具合だろうか。
どうやら見ごろは来週末ということになってしまいそうだ。

久しぶりに、4プラの「カバシマヤ」に顔を出す。
森永のカレンダー(1954年版)を買って帰る。
「36号線」では、店長が元に戻ったらしい。

再び、大通公園を歩いて、さっぽろテレビ塔へと移動。
さすがに、観光客も多いなあ。
夕張メロンのソフトクリームを食べて一休み。

札幌時計台を観てから、少し早めの昼食。
時計台向かいの居酒屋「海へ」のランチメニューは、ずいぶん豊富になった。
定番の「ホッケ定食」を食べる。
この春は、ずいぶんホッケを食べたなあ。

札幌駅をフラフラした後、「ビックカメラ」でデジカメ用のSDカードを買って、大通公園へと戻る。

大通公園では、北大祭の宣伝をする大学生の仮装行列に遭遇。
毎年楽しみにしているので、来週末はぜひ北海道大学へ遊びに行きたい。

自動車を出し、狸小路の「古道具 十一月」で、先週から預かったもらっていた荷物を受け取る。
別に、何か買い物をしたというわけではなくて、「FAB cafe」の前に置かれていた「ご自由にお持ちください」と書かれたガラクタの中から、柱時計の箱だけをもらっておいたのだ。
中の機械の壊れた柱時計は、インテリア用として再利用可能。

久しぶりに「36号線」に立ち寄ってみる。
仕入れしたばかりということで、荷物も豊富だ。
昭和30年代のモール人形や世界風俗こけしなど、フィギュアものを大量に購入。
「サブロク」らしく、一山いくらの買い物になった。
これもまた懐かしい感覚だ。

帰り道に、南16条の古い時計屋で腕時計の電池交換をしてもらう。
ここでも、また、久しぶりとも言える珍奇な体験が、、、
(別に記事を書く価値あり)

夕食後に、買ってきたカラーボックスを組み立てる。
ドライバーの回しすぎで、さすがに手のひらに水ぶくれができた。
それでも、大量の本をまとめて整理できたので良かったけれど。

気付けば、この時間。
明日の朝も早いので、今日は日記を書いたら寝よう。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-05-30 00:48 | 日記 | Comments(0)
<< 北大祭・予告 いつわりの瞳 >>