<< 桜の蕾 舟盛屋 >>

コーヒーハウス市鉄沿線

b0103470_21161286.jpg

電車通りの喫茶店「コーヒーハウス市鉄沿線」。
ずっと前から気になっていたが、平日のみ営業ということもあり、今まで入ることはなかった。

雨の中、店へと向かい、濡れた傘を持ったまま店内に入る。
入口近くのテーブルには高齢者達が集っていて、僕らがドアを開けて入ってくるのを見ると、店内が一瞬静まり返った。
常連客以外は珍しい店なのかもしれない。

店内の壁には、古い路面電車の表示板やSLの写真などが飾られていて、いかにも鉄道好きのマスターを感じさせる。
テーブルのいくつかは、昭和時代に流行した懐かしのテーブルゲームだ(インベーダーではなく麻雀ゲームだったように思う)。

メニューは、アメリカンやナポリタンなど、昭和喫茶らしいメニューが並ぶ。
お決まりのアメリカンを注文するが、一杯のコーヒーを飲み干すことはできなかった。

場所が良いためか、病院帰りだという年輩の客で、店は思ったよりも賑わっていた。
必然的に客の平均年齢は高く、引退した人達の憩いの場となっているようだ。
いわゆる流行のカフェとは一線を画す、街の喫茶店というやつなのだろう。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-30 21:30 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)
<< 桜の蕾 舟盛屋 >>