<< 北海道神宮 Good-bye Blue Sky >>

散策

b0103470_22115774.jpg

朝、目覚めると、あまりパッとしない天気で、今週末も写真を撮るのはあきらめようかなと思った。
それでなくても、一週間の疲れが溜まっていたし、春らしさのない街に出かけても仕方ないし。
それでも、ちょっと考え直して、気分転換に北海道神宮まで出かけた。

カメラは久しぶりにデジタル一眼レフ。
最近はデジタルもフィルムもお手軽なコンパクトカメラばかりだったから、一眼レフは何となく新鮮な感じだ。

北海道神宮は、思ったよりもたくさんの人で賑わっていた。
もちろん花見客などではなく、参拝の人たちだ。
境内をウロウロしているうちに、青空が覗いて、少しずつ天気が回復しているらしい。

午前中いっぱい写真を撮ってから、近くのクッチーナでイタリアン・ランチ。
サラダにパスタにピッツァにジェラード。
まともな食べ物が、こんなに美味しいなんて、本当に驚きだ。
なにしろ、最近の食事は、オフィスのデスクで仕事しながらのカップラーメン(あるいはカップ蕎麦)ばかり。
とにかく、野菜を食べたくて仕方なかったのだ。

昼食を終えてから、街に出て、写真を撮り歩く。
この頃には陽射しもだいぶ強くなっていて、ようやく春らしい雰囲気を感じる。

3時間ばかり街を放浪する。
土曜日の午後とあって、街は賑やかだ。

途中、「カフェ・ランバン」で一休み。
コーヒーゼリーを頼んだら、ゼリーの上にアイスクリームが乗っていた。

いい加減に歩き疲れて、夕方に帰宅。
ところが、久しぶりに見る夕焼けに誘われて、再び散策に出かける。

デジイチのバッテリーがなくなったので、カメラはフィルム一眼レフのオリンパス・ペンFTにチェンジ。

電車通りをロープウェー入口まで歩き、山元公園で遊んでから、藻岩山の山麓通りを伏見稲荷まで歩く。
そこから100段階段を降りて、南14条の通りを再び電車通りに向かって歩く。

途中、ブックオフに寄り道して、止せばいいのに文庫本を大量に購入。
散歩の途中に古本屋に立ち寄ると、ロクなことがないのだ。
帰り道もだいぶ歩くというのに、大量の荷物を持つことになる。

おまけに陽はほとんど沈んでしまっていて、写真にはもう無理な様子。
とりあえず、いつものGRD3で夕暮れの電車通りを撮り歩く。

ほぼ2時間歩いて、ようやく帰宅。
神宮で歩いた分も換算すると、今日一日で山登り並に歩き通したことになる。
久しぶりとあって、さすがに太腿の筋肉が痛い。

それでも、一日で1,000枚近く撮りまくって、さすがに日ごろのストレス解消になった。
あとは、のんびり読書だな(笑)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-24 22:31 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(2)
Commented by 山北雅仁 at 2010-04-24 23:13 x
写真1日1000枚とは驚きました。最近切手の話題がないですね。今東京では全日本切手展とスタンプショウが開催されています。私は明日見に行きます。
Commented by kels at 2010-04-24 23:38
山北雅仁さん、こんにちは。
心に余裕がないと、気持ちが切手にまで辿り着かないみたいです。
切手のイベント、うらやましいです☆
<< 北海道神宮 Good-bye Blue Sky >>