<< 窓の雪 ハードオフ >>

ディコヤ

b0103470_22251640.jpg

レコード探しに疲れた夕方、東区の「紅茶専門店ディコヤ」で一休みした。
カフェや喫茶店ではない、「紅茶専門店」で飲む紅茶には、やはり格別の思いがある。
そして、こういう店では、紅茶と一緒にスコーンを食べたい。

紅茶専門店といえば、旭川で暮らしていた頃に通った「ライフ・ラプサン」が懐かしい。
最近になって、藻岩山山麓の「斉藤珈琲」で、ライフ・ラプサンの紅茶を買うことができることを知り、近ごろの我が家の紅茶は、「ライフ・ラプサン」のものだ。

以前は、中央図書館の向かいにも「紅茶専門店」なるものがあったけれど、こちらは店の雰囲気が合わずに、全然行くこともなかった。
(最初の1回だけ)

「ディコヤ」は、そういう意味では「ライフ・ラプサン」で過ごした頃の、あの憩いを思い出させてくれる素敵なカフェだ。
今日の札幌は雪で、しんしんと深い雪が降る午後、静かな店で熱い紅茶を飲む幸せは、きっと雪国の人にしか分からないものだ。

開店10周年ということで、帰り際にクーポン券をもらった。
雪の降る季節のうちに、また、熱い紅茶を飲みに行こう。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-02-13 22:47 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)
<< 窓の雪 ハードオフ >>