<< ストレス解消 雪の街 >>

旭川ラーメン

b0103470_2134913.jpg

旭川ネタをもうひとつ。
僕は大のラーメン好きだが、それは札幌ラーメン好きということでもある。
というのも、僕の好きなラーメンは、黄色くて、太くて、縮れた麺が、濃い醤油スープの中で踊っているラーメンであり、そしてそれは、まさしく札幌ラーメンの特徴だった。
だから、旭川で暮らし始めた頃は、札幌ラーメンが恋しくてたまらなかった。

札幌のラーメン共和国みたいに、旭川にもラーメン村というのがあり、複数のラーメン屋が集まっている商業施設があったけれど、どこの店で食べても出てくるラーメンは旭川ラーメンばかり。
(当たり前だけれど)
白くて細い麺には、どうしても馴染めなかった。
(もっとも、故郷の街でもラーメンは旭川ラーメンだった)

だから、買い物公園に「味の時計台」が出店したときは、喜んで食べに行ったものである。
店ができたのも冬で、自動ドアの近くに座ると、ずいぶん寒い思いをしながら、ラーメンを食べることになったのだけれど、それでも札幌へ引っ越すまでの間、その店にも何度か通った。
ラーメンばかりは、好みのはっきりと分かれる食べ物なのではないだろうか。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-01-08 21:13 | 音楽 | Comments(0)
<< ストレス解消 雪の街 >>