<< イコイスト☆憩い人 勇気 >>

36号線

b0103470_8291292.jpg

遅くなったけれど、昨日の日記。

朝から青空が広がっていて、とてもうれしくなったので、朝食後にすぐにカメラを持って、歩いて図書館へ向かう。
ところが、あまりに天気が良いせいなのか、気温がとても低くて、写真を撮るどころか、歩くだけでツラいほどの寒さ。
特に、耳がやられて、泣きたい気持ちで図書館へ到着した。
図書館へ着いたときには、寒さでクラクラしていたほどだ。

結局、この冬は防寒対策がきちんと必要だと思い、帽子と手袋を買いに行く。


帽子と手袋を買ったので、氷点下でのスナップ撮影もオーケーとなったので、早速、午後から街に出る。
「古物 十一月」へ年越しの挨拶に顔を出す。
久しぶりにカップ&ソーサをまとめ買いしてしまった。

「36号線」にも立ち寄り、久しぶりに世間話。
戦前のクリスマスツリーの電球を購入した。

いろいろと話題の「リアリズム」を、ちらっと覗いてみる。
以前はデザイナーズ家具中心の店かと思っていたけれど、昭和レトロな雑貨を中心に、いろいろな商品があった。
価格もそこそこで、なるほどなーという感じ。

ウロウロしているうちに、あっという間に日が暮れた。
これは誇張でもなんでもなくて、真冬の札幌では本当に日没が早くて、午後になったと思ったら、もう日が傾き始めるのだ。

昨日は、オリンパスペンにISO100のフィルムを入れて持ち歩いていたから、少し暗くなると、もう撮影には向かない。
おかげで、36枚撮りフィルムをなかなか撮り終えられないのだ。

寒波のおかげで、雪と寒さの冬をたっぷりと味わうことになった札幌である。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2008-12-28 08:50 | 日記 | Comments(0)
<< イコイスト☆憩い人 勇気 >>